INTERACT FORUM

Please login or register.

Login with username, password and session length
Advanced search  
Pages: [1]   Go Down

Author Topic: MC28使用後windowsシステムボリュームが強制的に20に下げられる・・・解決  (Read 2011 times)

fumio

  • Recent member
  • *
  • Posts: 39

たびたびすみません
トラブルと解決の報告です。
以前似たようなことがあった気がしますが、よく覚えていません。

再インストールで色々設定しているうちに発覚しました。
他のソフト使用時にやけに音量が低いので気がつきました。
いつもwindowsのシステム音量は最大100のまま固定してあるのが
20に下がっていました。
下げる設定をした覚えがありません。

どうやら、MC28使用で20に下げられるようです。
当然MC28の音量に関する設定の影響と思い、

ツール→オプション→オーディオ→音量

自分の当初の設定は
音量モードは システムボリューム
ボリュームの保護 オン
最大音量 100
起動時の音量 -1    (このマイナス1というのがよく分かりません)

変更後
音量モード 音量を無効化
ボリュームの保護 オフ
最大音量 起動時の音量 グレー表示になり選択できない

この設定で現象は起きなくなりました。

なるべく音質を低下させたくないので 次の様な環境で使用しています。

TEAC AI501DA はWASAPI 接続
windowsシステムボリュームは常に100で固定
MC28で192kHzアップコンバート出力(ある意味ここで加工が入ってしまいますが・・・)
AI501DA 側では192kHzでUSB入力(アンプ内部でのアップコンバート処理なし)
音量操作はAI 501DAのボリュームノブのみ

耳で聞いて判断できればいいのですが、残念ながらよく分かりません。
先日の192kHZ設定が保存されていない件も、音を聞いて気がついたのではなく
設定画面を開いて分かった有様ですから。
自分ではオーディオ好きと思っていても音質を聞き分ける能力は
残念ながら高いとはいえないのが現実ですね。
Logged
Pages: [1]   Go Up